口コミとランキング
厳選&比較

妊娠中・授乳中プラセンタは利用できる?

疲労回復効果や免疫力向上効果、それに美肌効果もあるプラセンタは魅力的な成分が豊富に含まれています。
様々な商品が販売され、利用されている方も多くなっています
プラセンタがもっている働きを知ると、妊娠中の方や授乳中のママたちの中にも、利用を考える人がいると思いますが、妊娠中や授乳中、プラセンタを利用しても支障はないのでしょうか。
赤ちゃんに関わる事なのでこれはしっかり理解しておきたいことです。

プラセンタにはホルモンバランスを整える作用などがあるため、妊娠中は利用しないほうがいいと考える方もいますが、実は胎児に影響がないという事がわかっています。
お薬でホルモン量を調節する等の行為は避けますが、もともと胎盤から抽出したエキスを利用しているため、妊娠中であっても問題なく利用できるといわれています。

授乳中、つまり出産後はホルモンのバランスが乱れて精神的に不安になったり、授乳や赤ちゃんのお世話で疲労もピークとなるので、プラセンタの働きは非常に魅力的です。
授乳中も赤ちゃんに影響尾を及ぼすという事がないため、プラセンタは利用できます。
というよりも、乳汁分泌不全などの治療にも用いられているので、疲労回復やホルモンバランスのコントロールなどにプラセンタを利用しても全く問題ないでしょう。

例えば妊娠中や授乳中という事でも、他の病気や症状があり、何らかの薬を飲んでいる、治療を行っているという場合、やはり安全性の高いものであっても、副作用が報告されていないというものであっても、医師に相談してから利用する方がいいでしょう。
安全性については高熱滅菌処理をしていますし、感染などの検査も徹底的に行っているため安心です。
医療分野では古くから利用されてきた胎盤エキスなので、安心して利用しましょう。

疲労度が強い、精神不安定度が高い、という場合には、サプリメントよりも注射の方が即効性もあり持続性も高いので医師に相談してみましょう。
サプリメントも高い効果が期待出来ますが、効果を実感するまでに時間がかかります。

トップに戻る